麻路さきはブラジルへセレブ婚、一児の母!は元宝塚星組の王子

公開日: : 宝塚

Sposored Link

元宝塚星組トップスターの麻路さきは、退団直後に玉の輿結婚

在団中にトップ男役スターが、結婚発表するのは、異例であり、衝撃的なことだったと思います。

長い間、ばりばりの男役スターとして活躍してきていたので、ファンにとっては涙の退団公演となる時期に、いきなり結婚の発表は驚きだったと思います。

第二の人生を、女性として幸せになてほしい、と思うファンが大半だったと思いますが、涙が乾く間もなく、地球の裏側(ブラジル)に旅立たれてしまうことに…。

でも、長い目で見たら、ファンにとっては、ある意味理想的ではないでしょうか。

ブラジルに行かれても、時々日本に帰国して、イベント等に参加し、変わらぬ姿を見せてくれていますし、再び華やかな舞台にも復帰もされています。

image

image

ママになり男の子を育てていても、全く昔の印象と変わりません。

無理せず、やりたい仕事、ファンが喜んでくれるだろう仕事だけを選んで、マイペースに楽しみながらという感じがします。

退団され、家庭に入り、本格的ステージにほぼ復帰しない方もいます。

星組の王子を悠々と

麻路さきさんといえば、初舞台直後から長身で舞台映えのする華やかなルックスで、スター候補として注目されていました。

他の同時期のトップ候補生、はライバルとしのぎを削って、スターの階段を上がっていくのですが、彼女の場合は、早くから次期星組のトップスターとして、まるで一人っ子の御曹司のようにゆうゆうと、育てられていた感じがしました。

早くから3番手の位置が固定されていたので、ファンは気を揉むこともなく、安心して応援できたのではと思います。

そんな背景のせいか、トップ就任前後のスターは、がりがりに痩せてしまう印象なのですが、彼女は変わらぬままでした。

素顔が垣間見られる、宝塚のイベントでの印象は、マイペースでおおらか、天然なマリコちゃん(愛称)という感じで、ユニークな存在でした。

imageimage

プロフィールは

麻路 さき (あさじ さき、本名石井 麻里子(いしい まりこ、旧姓:山本)、

1965年5月27日 – )は、神奈川県出身の元宝塚歌劇団星組男役トップスターで女優。

愛称は本名からマリコ、宝塚在団中の公称身長170cm、血液型O型。1998年の結婚後はブラジル・サンパウロ州に居住。

実妹は元星組男役の麻園みき(あさぞの みき、1991年 – 2004年在団、77期生)。

1981年、69期生として宝塚音楽学校入学。

1983年、宝塚歌劇団入団。同期生に元雪組トップ娘役の神奈美帆、元

雪組トップスターの高嶺ふぶき、元月組トップスターの久世星佳。

月組公演『春の踊り/ムーンライト・ロマンス』で初舞台を踏み、後に久世、若央と一緒に月組に配属される。1985年、『二都物語』新人公演で2番手役に抜擢される。1986年に星組に組替え。新人公演主役を次々に務める。新人公演卒業後は3番手男役として活動した。

1994年12月にトップ就任後は、中日劇場公演を経て、1995年3月『国境のない地図』(作・演出:植田紳爾/阪神・淡路大震災による被害からの宝塚大劇場復興第一作)でその姿を披露した。

1998年、『皇帝/ヘミングウェイ・レビュー』を最後に日系ブラジル人宝石商との結婚のため退団。
結婚後はブラジル・サンパウロに移住。2000年に男児を出産。ブラジルではジャズダンスやストレッチ体操、ピアノの指導を行っている。

 

舞台の麻路さきは、あまりにも妖しく美しいて、男らしい

imageimage

素顔は天然で可愛らしい彼女ですが、舞台ではスケールが大きくて、華やかでカッコいい姿が魅力でした。「ダルレークの恋」のターバン姿は男らしく、「エリザベート」のトート役は妖しくて…。

特にセリフが全部歌になっている「エリザベート」は、歌が得意ではない彼女では、どうなるかと思いましたが、とにかく美しく妖しいビジュアルと存在感で、幻想的で魅力ある彼女の世界を作り上げていました。

宝塚はトップスターになったら、頂点の時に辞めなければいけない

少女時代から宝塚が大好きで全てをかけていた宝塚ですが、トップスターになったら、ファンのためにも、最高の時に辞めなければいけない。でも、辞めた後どうすればいいか不安でいっぱいだったと「深イイ話」で語っています。

辞めたら今度は結婚をしたい。とふと思い、トップスター在団中から、「誰かいい人がいたら紹介してください」とお願いしていたそうです。

そして、紹介され、お見合いした一人目の方が日系のブラジル人の今のご主人です。当時、仕事で日本に滞在中で、写真印象通りの優しいご主人に惹かれたそうです。

2年半の遠距離交際を経て、結婚ブラジルへ

Sposored Link

ブラジルで生活できるかどうか、最初は不安でいっぱいだったそうですが、ブラジルとアルゼンチンの国境にある大自然の大きなイグアスの滝を見て、自分の悩みがちっぽけなことに思え、ブラジルに行くことを決心したそうです。

言葉がわからなく、買い物もままならない彼女に、優しく何かなら何までサポートしてくれた優しいご主人に、感謝しているそうです。

番組ではブラジルの広々とした、豪邸の住まいが紹介されていました。

ブラジルでは男性が家事をするのがあたり前で、優しそうなイケメンのご主人が、かいがいしくパーティ料理のお手伝いをされていました。

男の子のお子さんは、現在アメリカに留学で、現在は主婦業の他に、ダンス教で指導やピアノ等充実した生活を送っているそうです。

彼女の生の舞台を、久しぶりに見たくなりました。

おっとりマリコちゃんこと麻路さきは、
実は何もかも持っているのかもしれない

Sposored Link


関連記事

野々すみ花が「あさが来た」に!元宝塚娘役トップの可憐な演技派女優

  元宝塚のトップ娘役で女優に転身した、野々すみ花さんが、2015年9/28スタート

記事を読む

大和悠河のカップは?収入と優雅なる独身貴族の謎の私生活

  元宝塚宙組トップスターの大和悠河ゆうがさんです。そのセレブで謎のベールに包まれた

記事を読む

姿月あさとの天然の可愛さと歌唱力が魅力の大人気スター

初代宙組トップスターに大抜擢! 宝塚の初代宙組トップに就任し大ブレイクの人気スターに。退団後はその

記事を読む

安蘭けいは歌唱力も性格もすばらしい、吉田鋼太郎と結婚の可能性は

宝塚音楽学校卒業主席の実力派! 1070年10月9日生まれ。身長167cm ・AB型。愛称はとうこ

記事を読む

毬谷友子は超お嬢様で元宝塚の歌姫! いいともで失言の天然ぶり

宝塚音楽学校主席卒業の実力派 毬谷友子(まりやともこ・1960年生まれ)さんとえば、宝塚出身の女優

記事を読む

和央ようかのご主人は世界的作曲家! 驚きのセレブな国際結婚!

和央ようかのこれまでの軌跡 和央ようかさんは、宝塚宙組の人気男役トップスターとして、活躍されました

記事を読む

稲垣吾郎の同居人、ヒロくんの奥様は、三城礼さん!元星組男役スター だった!

ヒロくんとは怪しい関係ではなく、奥様はなんと元宝塚男役の三城礼さん! SMAP×SMAPで初公開さ

記事を読む

真琴つばさは今も人気の男前! 結婚感、宝塚時代、檀れいとの関係は

真琴つばさは宝塚時代では劣等生!大器晩成型の男役 真琴つばさんは宝塚退団後も、バラエティ番組でも、

記事を読む

紫吹淳はお嬢様!実家とマネージャーが話題の不思議ちゃん!だが実は実力派の魅惑のスター

  紫吹淳さん元宝塚トップスターの女優です。またまた、下世話なタイトルを付けてしまっ

記事を読む

「とと姉ちゃん」で注目の川栄李奈の演技力と女優として可能性

「とと姉ゃん」の演技で注目の川栄李奈」 NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん

毬谷友子は超お嬢様で元宝塚の歌姫! いいともで失言の天然ぶり

宝塚音楽学校主席卒業の実力派 毬谷友子(まりやともこ・1960年生ま

「真田丸」おこう役長野里美は小劇団の看板女優! ご主人は上杉祥三

病弱なおこうさんは、人気小劇団の看板女優 NHK大河ドラマ「真田丸」

とと姉ちゃん!優等生の親友田中綾役の阿部純子は現役の慶大生の才媛

才色兼備の田中綾役の阿部純子は 高畑充希主演のNHK朝ドラ「とと姉ち

麻路さきはブラジルへセレブ婚、一児の母!は元宝塚星組の王子

元宝塚星組トップスターの麻路さきは、退団直後に玉の輿結婚 在団中にト

→もっと見る

PAGE TOP ↑