紫吹淳はお嬢様!実家とマネージャーが話題の不思議ちゃん!だが実は実力派の魅惑のスター

公開日: : 最終更新日:2015/04/18 宝塚

Sposored Link

 

紫吹淳さん元宝塚トップスターの女優です。またまた、下世話なタイトルを付けてしまって、ファン皆様には申し訳ありません。彼女の名前でる検索関連キーワードが、「お嬢様」「 実家」 「マネージャー」等なんですね。

最近ではバラエティ番組にもよく出演され、そこでの発言がから、皆さん検索をかけるのでしょうね。特異なキャラクターで視聴者に興味をひかれるのもわかります。

バラエティで広がる世間知らずの不思議お嬢様キャラ

imageimage

「私の何がイケないの?」という番組で彼女の特集がされ、
●値札を見て買い物をしない
●コンビニで買い物をしたことはない
●ATMでお金をおろしたことはない
●自分でお料理はしない
●お財布には数十万円常に入っている
●服や靴は高級ブランドばかり

等の他に、身の回りのことは全て、マネージャーがやっているそうで、いなくなったら困るので、「私より先に死んではいけない」とまで言っていました。これは視聴者も驚きますよね。

その上結婚の条件として
●結婚のの条件は年収8000万円以上、身長は180cm以上、理想は玉木宏がタイプ
とのことです。
宝塚退団後までの軌跡は

紫吹 淳(しぶき じゅん)
1968年11月19日 生まれ。群馬県邑楽郡大泉町出身。
在団中の愛称は「リカ」(本名から)。

足腰の弱さを心配した両親の勧めで、3歳よりダンスを始める。
「中学時代、バレエ教室の発表会で白雪姫を踊ったところ、背が伸びすぎていることに気づいた。以来、バレエに行かなくなり、髪の毛も切ってしまった。

しかし、しばらくたってからやはりバレエが好き、と思いなおし、再びバレエに通い始めたところ、宝塚ファンだったバレエ教室の講師に宝塚受験を勧められた」のをきっかけに1984年に宝塚音楽学校を受験、合格する。

1986年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は24番。星組の「レビュー交響楽」で初舞台を踏む。同期に女優の香寿たつき、真織由季、歌手の中条まり、現役では専科の五峰亜季がいる。同年5月、香寿らとともに当時強豪がひしめいている花組に配属となる。

花組配属後はダンサーとして活躍。1989年のニューヨーク公演、1994年のロンドン公演に参加するなど徐々に頭角を現し1992年、「スパルタカス」新人公演で初主演。以降、男役スターとして経験を積む。1996年に星組に異動。1997年には月組に異動し、当時のトップスターだった真琴つばさ(花組時代の1年先輩)の下で2番手となる。2000年6月に各組の2番手・3番手と共に専科に異動(いわゆる「新専科」)。同年6月には、専科生としてベルリン公演に主演している。

2001年5月、真琴つばさの後任含みとして月組に戻り、同年7月に月組トップスターに就任。相手役は星組から異動した映美くらら。また、とびきり気障な役どころや悪役(ピカレスクの主役を含め)・敵役も演じた。

2004年3月「薔薇の封印-ヴァンパイア・レクイエム」を最後に退団。

Wikipediaより

スタイル抜群の華のある妖艶な色気がを持つダンサー

Sposored Link

 

彼女のは若手男役数名で歌っている踊るシーンでも、とにかく長身で手足が長く、華があって表情豊かで目立ってました。競合ライバルひしめく中でも、ひときわ輝いていて、順調に抜擢されていったと思います。

素顔は可愛らしい顔立にもかかわらず、舞台に立つととにかくカッコいいのです。特に悪役がかった濃い役、敵役等でその妖艶な魅力が炸裂していました。ショーでは妖しく、芝居では男らしい役、ミステリアスで陰りやる役等はまりまくってました。今の紫吹淳さんからは想像できないくらいで。

2・3番手時代に演じた、「エリザベート」のルキーニ、「黒い瞳」ブガチョフもかっこよかったです。どちらも髭を付けていましたが、色気がとてもあり、不思議な魅力のある男役です。ショーで実際に観た「ルボレロルージュ」「BMB」は、妖しい色気が炸裂していました。

退団後は、オスカープロオーションに所属し、女優として数々の舞台にドラマ出演されています。そして最近のバラエティ番組にも進出され、例の驚きの私生活が話題に。

現役時代の彼女の印象は、舞台上の彼女と素の彼女とのギャップの大きさに、びっくりという感じでした。インタビューでも、可愛らしくふわふわした感じの言動で、不思議なちゃんのイメージが強いのです。

あれだけ、役に入り込み魅力的なキャラクターを演じきる人が、素顔は気がぬけるくらい、おっとり可愛らしい口調で、この人が本当に演じているの?と疑問がわくらいそのギャップに驚きました。愛称がりかちゃんなのも(笑)

素の彼女と役者紫吹淳とのいい意味でのギャップを

imageimage

あのバラエティでびっくりするようなエピソードは、多少誇張したキャラにも思えますが、今も昔も浮世離れした雰囲気は全く変わらないので、ほぼその通りかもしれません。ある程度大きくなってもバレエを続けられるというのは、並み以上に裕福な家庭でなければ無理であるのも事実ですから。

タレントでドクターの「西川史子」さんがかつて、結婚の相手の年収5000万円以上という条件は嘘で、実際は500万円でかまわないみたいなことを自身で暴露していたということがありました。紫吹淳さんのあの結婚の条件はあくまで理想であって、テレビ的キャッチ用であり、実際はまた違うのかもしれません。あまりに非現実的な条件ですからね。女優なら可能性はないとも言えませんが。

今はまだ、彼女のユニークなキャラクターというか、不思議ちゃん風の個性が珍しがられている状況ですが、本来持ってる彼女の女優・役者として資質、ポテンシャルを存分に発揮できるような作品群に早く出合って、再び何だこの人は?というショックをこれからも与え続けてほしいと思います。

image

男役紫吹淳のあのエロい色気が魅惑的過ぎです!
女優でもすご過ぎる紫吹淳を期待します

Sposored Link


関連記事

姿月あさとの天然の可愛さと歌唱力が魅力の大人気スター

初代宙組トップスターに大抜擢! 宝塚の初代宙組トップに就任し大ブレイクの人気スターに。退団後はその

記事を読む

安蘭けいは歌唱力も性格もすばらしい、吉田鋼太郎と結婚の可能性は

宝塚音楽学校卒業主席の実力派! 1070年10月9日生まれ。身長167cm ・AB型。愛称はとうこ

記事を読む

和央ようかのご主人は世界的作曲家! 驚きのセレブな国際結婚!

和央ようかのこれまでの軌跡 和央ようかさんは、宝塚宙組の人気男役トップスターとして、活躍されました

記事を読む

麻路さきはブラジルへセレブ婚、一児の母!は元宝塚星組の王子

元宝塚星組トップスターの麻路さきは、退団直後に玉の輿結婚 在団中にトップ男役スターが、結婚発表する

記事を読む

毬谷友子は超お嬢様で元宝塚の歌姫! いいともで失言の天然ぶり

宝塚音楽学校主席卒業の実力派 毬谷友子(まりやともこ・1960年生まれ)さんとえば、宝塚出身の女優

記事を読む

野々すみ花が「あさが来た」に!元宝塚娘役トップの可憐な演技派女優

  元宝塚のトップ娘役で女優に転身した、野々すみ花さんが、2015年9/28スタート

記事を読む

真琴つばさは今も人気の男前! 結婚感、宝塚時代、檀れいとの関係は

真琴つばさは宝塚時代では劣等生!大器晩成型の男役 真琴つばさんは宝塚退団後も、バラエティ番組でも、

記事を読む

大和悠河のカップは?収入と優雅なる独身貴族の謎の私生活

  元宝塚宙組トップスターの大和悠河ゆうがさんです。そのセレブで謎のベールに包まれた

記事を読む

稲垣吾郎の同居人、ヒロくんの奥様は、三城礼さん!元星組男役スター だった!

ヒロくんとは怪しい関係ではなく、奥様はなんと元宝塚男役の三城礼さん! SMAP×SMAPで初公開さ

記事を読む

「とと姉ちゃん」で注目の川栄李奈の演技力と女優として可能性

「とと姉ゃん」の演技で注目の川栄李奈」 NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん

毬谷友子は超お嬢様で元宝塚の歌姫! いいともで失言の天然ぶり

宝塚音楽学校主席卒業の実力派 毬谷友子(まりやともこ・1960年生ま

「真田丸」おこう役長野里美は小劇団の看板女優! ご主人は上杉祥三

病弱なおこうさんは、人気小劇団の看板女優 NHK大河ドラマ「真田丸」

とと姉ちゃん!優等生の親友田中綾役の阿部純子は現役の慶大生の才媛

才色兼備の田中綾役の阿部純子は 高畑充希主演のNHK朝ドラ「とと姉ち

麻路さきはブラジルへセレブ婚、一児の母!は元宝塚星組の王子

元宝塚星組トップスターの麻路さきは、退団直後に玉の輿結婚 在団中にト

→もっと見る

PAGE TOP ↑