今は死ねない! 死んでも死にきれない! こんな汚い部屋を残したまま!!

さっき寝たと思ったら、もう朝だった。

もう仕事に出かけなければいけないギリギリの時間だ。

もうこんな生活は嫌だと思いつつも毎日の繰り返し。

こんな汚い部屋を身内にも誰にも見られなくはない。

だから今は死ねない。死んでも死にきれない。

ここを片付ける前に。

病気はもとより、突然外出中に不慮の事故に遭って死ぬわけにはいかない。

今死んだら死んでも死に切れないと、強く思うのである。

今度こそ片付けよう!今日から片付けなくては! 

おべや

※実際の部屋の写真を加工しています。

朝出勤のギリギリ30分前に起床。

朝は弱いのでぼーっとしたまま、着替えて身繕いをして出かけるのが精一杯。

生活サイクルが乱れに乱れてくると、部屋の汚れに拍車がかかり、洗濯物は干しっぱなし。取り込んだものもソファーに積んだまま。

そしてベット周りには書類やら本雑誌やらが散乱。流しには食器が溢れそうになり、床は床で買い物袋やパンパンの捨て損なったゴミ袋まで置かれ……。

思いも出したくない光景、脳裏にがフラッシュバックししてきます。

仕事が終わると開放感に溢れ、帰宅前にお気に入りのカフェに向かい、休むのが至福の時でした。

まっすぐ帰らないのは、あの汚い落ち着かない部屋に、帰りたくないから。

引っ越したばかりは、新しくて白くて窓がいっぱいあるおしゃれな部屋だったのだが……。

それでも数年間は頑張りましたが、徐々に破綻していきました。

1ミリも動けず、そのままフリーズする絶望的な脳

このままでいけない、何とかしなければ……。

今日から、いや明日から少しずつ毎日片付けよう!と計画だけは立てるのですが……。

しかし、あの汚い部屋に戻ると仕事の疲れがどーっと出てきて、気力も体力も失せていくのです。

そしてあっという間に朝になり、慌てて出勤のために家を出る…の繰り返し。

そして思うことは

このままでは死ねない! 恥ずかしくて、死んでも死に切れない!

そこから抜け出せたのは引っ越ししたからです。


タイトルとURLをコピーしました